スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲームセンターCXミュージアム レポ 

とんでもなかった!

と良くわからない導入をしながら、先日行った「ゲームセンターCXミュージアム」のレポを書きたいと思います。
とはいえ、一応ココは土塚系サイトなのでそんなにたくさん書く気はないです。

「そもそも何だそれは」という方のために一応紹介。
CS放送「フジテレビ721」で放送中(現在第8シーズンが終了。たしか第1シーズンの再放送が決定)の人気ゲームバラエティ「ゲームセンターCX」五周年記念イベント、みたいものですね。
ゲームセンターCX自体は、ようつべとか、ニコニコ動画で公開されてるかも。あまりおすすめできませんが、僕も初めて見たときはようつべでしたので、一回くらい見てみるのもよいかも。そのあとDVD買うのとか更にグー。ぼくはそうしました。
ちなみにおすすめは「スーパーマリオワールド」か「プリンスオブペルシャ」。お好きな方をどうぞ。

東京につくまでは今までの日記を参照。

取りあえず会場に入ったところから。(入る前もカメラマンの阿部さんや、整音のタニーさんが出てきたりしてました。ちょっとカメラに写ったかも?)
会場に入るとドタバタするかと思いきや、意外にもみんなスーッと入っていたような気がしました。ほとんどの方は物販コーナーへ。僕も並びました。
限定100枚の「つっぱり大名てぬぐい」(カメラマン阿部さんのデザイン。ゲームに採用された。)を購入。
その後すぐに「ゲームファンマガジン」(GCCXのゲームに登場する架空のゲーム雑誌をバンナムスタッフ「インディーズゼロ」が特別制作。)の列に並ぶ。なんと販売しているのはスタッフ本人達。紙袋にサインを書いてもらえました。
しかも1人1人とキチンと話をしてるんですよねー。ラリーキングの評判が怖いみたいです。トップクラスの難しさでしたが、あれはかなり楽しかった。
そのあと、阿部さんの机の周りがすこし空いていたので並んでつっぱり大名てぬぐいにサインをして貰いました。ついでに一緒に写真を撮ってもらったり。阿部さんかっこいいリーゼント。

今回、写真撮影が基本OKになっていたのでみんなぱしゃぱしゃ撮りまくり。僕もですけど(笑)

ずーっとやりたかった「プリペル」攻略コーナーがあったのでやってみました。
操作がムズすぎて最初の課長みたく、すり足を使って穴を飛び越えました(笑) ただ、アクションが何か一つでもできるようになるとかなり達成感を覚えました。おもしろい。

しばらくするとステージでのイベント、「GCCX会議」が始まりました。ふだんの会議を再現したものということですが、かなり面白かった。
管さんの喋りやつっこみどころ満載のゲームがいちいちツボに。「暴れん坊天狗」は有野課長のつっこみがぜひ見たい。

次のイベントは特別映像「東島真一郎の たまに行くならこんなゲームセンター」「映像ミュージアム」。
初代助っ人AD東島さんの棒読み気味で半笑いなレポートの中、かつて有野課長が行った「模上湖」のゲームセンターへ。なぜか出発前の映像で「TSUNAMI」が流れるわ、生着替えするわ、サビで歌い出すわ、しかもそれがとんでもなく下手で大爆笑でした。
現地では射的が有野課長が出した31点を越える気満々だったのが、全く当たらずおばちゃんに相当サービスしてもらってなんとか30点になる東島さんや、ほとんどのゲーム機でお金を詰まらせる東島さん、日本最初のゲーム機を壊しそうになる東島さんなどが見られました。ほんとうに面白い。(おやじは歴代ADのなかで東島さんが大好き)
以前課長が失敗したゲームを勝手に分析して思いっきり外してたりしてました。この人の天然っぷりは相当です(笑)

最後はなぜかアヒルのボートに乗ってどこかへ行く東島さん。ED曲もめちゃくちゃ下手くそです!

映像ミュージアムは過去の名台詞やコラを集めたもの。
スーマリ64のAD東島「そこがクッパの恐ろしいところなんですよ・・・」有野課長「お前クッパの何知ってんねん」は何回聴いても笑える。
「お の れ 邪 気 王 !」も好きです。
カーヤンの弟の「なんか有野みたいだけど」も子供丸出しで微笑ましいです。

僕が見た最後のイベントは「松竹若手演芸会・晴海寄席」。
よゐこが所属する松竹の芸人、〝パワフルコンビーフ〟〝ジャパニウム〟〝ワンワンニャンニャン〟〝ヒカリゴケ〟がゲームネタを披露し、そのあと岐部さん主催の大喜利を行うというもの。

どれも面白かったですが、個人的にヒカリゴケさんがキました。「マリオペイント」の歌がツボに!(笑)
大喜利ではなんと!「よゐこ」の有野さんが来てくれました!!
今回は課長でなく、有野で来たみたい。始まってちょっとしてから来たんですが、その後の場の雰囲気といったら・・・!
「叶シスターズ」はかなり秀逸でした。

その後グランドフィナーレを見れずに帰還。残念でしたが、それでもかなり楽しかったです。
DVD化されない回の事もたくさん紹介されていて、どうにかしてCS放送を見る方法はないものか・・・といつも以上に思うイベントでした。

・・・やっぱり久しぶりに長い記事になってる!(笑)

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。