スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PEACE MAKER 第三回感想 

そろそろ何も見ずにピースメーカーと英語で打てる様になりたい(笑)
まだ恐る恐るです。

前回のあらすじ
クリムゾンのエグゼキューター、ヘッケルがニコラを追う!

シリーズ随一の名前のダサさは突っ込んだら負け。
最初はクリムゾン・エグゼキューターと思ってたんです。あ、いつものみながー先生だ、とね。
そしたらクリムゾンのエグゼキューター。
深紅の処刑人という漢字がなかったらダサ過ぎです。
でもそんなみながー先生が大好きです。

一足先にネオ・ジェネシスを出発していたホープ達。
ヘッケル、よくよく見るとデカすぎるな。
成人男性の1.5か2倍近くはありそうだ。
ホープをクリムゾンファミリーに反抗する一味と勘違いし、ヘッケル達もフェードン村へ行く。
ファミリーだから、もしかしたらエグゼキューター以外にも何かあるかもしれない。

フェードン村に着いたホープ一行。
ニコラは相変わらずひどいなw
カイルはホープを金ヅルとかいいつつも馬車代を出してくれるいいやつ。
教会(一話にあったやつか)の隠し通路へ案内されるホープにカイル。
エグゼキューターらも気がつかなかったのだろうか。
通路の先には造幣所が。
ホープは相変わらず呑気に喜んでますが、カイルは偽札だと気付く。カイルがいないと成り立たねぇ(笑)
ニコラはクリムゾンが造幣所を作ったと語る。
偽札は決闘(デュエル)の運営資金に動いて、世に出回っている、と。
ニコラは誰かに見つけて欲しかったが、警察には言えなかった。
なぜなら、ニコラの本名はニコラ・クリムゾン。
クリムゾンの孫娘。
肉親は裏切れないとニコラは言った。
偽札を作らせていた村をなぜクリムゾンは自分の戦力で潰したのか。

そうこうしてる時にヘッケル登場。
しかしホープは、気配を読む力さえも平常時はカイル以下なのな。
ヘッケルはなんか紳士的。
悪魔認定しにくそうな敵ですな。
某スレで「ガトリングピザ」呼ばわりされてて、余りの呼び安さに噴いた。
ホープは話し合いをしている間に二人を逃がそうとする。
一応銃は渡されたが、抜けるのか?

建物との対比がヤバいです、ガトリングピザ。
連れの男にカイル達を発見されてしまい、カイルは肩を撃たれる。
嘘をついたホープにキレるヘッケルはガトリングを放つ!
危ない!ホープ
で次回に続く。

カイル退場は流石にないだろう。
ホープが悪魔認定をどうするかが今回の見所かも。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。