スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

え、そうだったの?みたいな新事実。 

アトラスネットのクリエイターワークスが地味に面白い。というか「はぁー。」とか「へぇー。」「そうなんだ。」みたいな感じですね。
為になる、というか、そういう感じの面白さ。
邪教の占い館もアンケート終了したし、そろそろネトラジ来るか!?って感じでおやじさんどきどきです。
もしかしたら僕のメッセージが読まれるかもしれないんだぜ!?
あいてはあの悪魔絵師。やべぇドキドキしてきた。(気が早いとか以前の問題
読まれる読まれないの問題もだけど、もしも自分が出した悪魔が守護悪魔になっちゃったりしたらテンション上がる。
そんなわけでキュベレよろしくお願いします!と天に祈る毎日です。

今回と前回の副島さんの日記がタメになったというか、絵を描いてるおやじにとってプロってこういうものなんだー。とびっくりさせられました。
トレス台置くスペースないからPCでペンタブレットでトレスとかおやじ的には凄すぎる。やっぱどっちも出来るんでしょうねー。
でも、副島さんがどっちのペイントソフトで塗った絵なのかなんとなく分かってきた。
たぶんアペンド版パッケージやらはpainterで、立ち絵がフォトショ・・・かな。(やばい間違ってたらどーしよー
アナログ作業の道具やらが基本的なものはほっとんど一緒で噴いた。
そんな、アレですよ。
「伝説の剣豪をやっと捜し出して会ってみたらめっちゃ気さくな人だった」みたいな感じでした。
「きっと紙からしっかり選んで良いのを使ってるに違いないだろう・・・!」
「え、業務用コピー紙・・・あ、シャーペンの芯HかHBなんだ・・・
・あっ、消しゴム一緒・・・」
ズコー。みたいな。

あとはステッドラーのシャーペンだけだな。たっかいんだろうな・・・っていうか副島さんのは絶版だそうです。
新しいの、僕も買おうかしら。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。