スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

個人的平成ライダー1、2の神回 

仮面ライダー剣、34話まで見ました。

なにこの神回。ちょっと詰め込みすぎてて戦闘が短いようなそんな気もしたが、そういえばだいたいの特撮って戦闘シーン自体はアニメみたくそこまで燃える訳ではないような気もする。戦闘入る前とかからの一連の流れが素敵です。
34話は本当にかっこよかった。
自分のせいで周りに迷惑がかかるのを悩む剣崎とそれを支える広瀬さんがヒロインすぎる。意外と良いとこ取るんだよなこの人。
あと仮面ライダーが仕事だから、ってセリフは最初はどうなの?って思ってたが、よくよく考えてみると当然そのままの意味だけじゃなく、なんていうか深い良いセリフだと思える。どっかの掲示板で凄く上手く説明してたけど僕には無理だ!

その悩みから
俺は仮面ライダーだ!変身!→カード全没収→アンデッドの力を借りてるだけだ!→カードなんか無くてもお前を倒せるはずだ!俺にライダーの資格があるなら!→戦えない全ての人の為に・・・俺が戦う!→敵裸体!!の流れが素晴らしすぎる。正直この流れはびびった。久しぶりに見たのでこんなに燃えるんだと再確認。
ていうかブレイラウザーを捨てたまま素手で突っ込む辺りが男らしい。

そしてそこからキングフォームってのもいい。

始の本当に強さは人の想いだ!もカッコいい。睦月が可哀相すぎるが・・・
ただの中二病患者です。

スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。