スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お前はアホだ・・・だが、そいつは正解だァー!! 

20080630144414
あーたったァ!!

すげー、当たったゾ!

こないだ坂本真綾さんの「トライアングラー」買いましたが、その時のプレゼントキャンペーンの賞品です。
何名だっけか・・・1000名さまでした。
それでも嬉しいナー。
懸賞とかに当たったのは土塚先生のサイン以来かな?
ボンボンのフルカラーガンダムのガシャポンセット(55名)を手に入れ、(懸賞とはちょっと違うが)ボンボンのCM撮影に当たり、何年も懸賞を外し、ようやく土塚先生のサイン(20名かつ世界にひとつ?のドルチルバージョン)、そしてトライアングラーのストラップ(1000名)。
人生で良く当たってる方なんでしょうか?
自分でいうのもなんだけど、質は非常に良いものが当たってると思う。
ていうか、漫画とかそんなんばっか・・・まぁこれが正解か。

明日もテストあんのに超うきうきです。今日はなんかイケてるぞ!

スポンサーサイト

ぎゃー。 

20080630142834
ふぎゃぁぁぁ、やらかしたァァァ

ペルソナ4発売まであと少しなのに、はっきりいって買えるか微妙です。でも買うけど!
見事にやらかしたね。うん、これはひどい。

隊長に薦められたので買いました。たぶん隊長に薦められて買うのは初めてだと思うよ!(薦められたものはたぶんことごとく無視してた気がします・・・ごめんなさいw)
当初の目当ての秀吉は個人的には「~じゃ」とかのしゃべり方をするキャラがあまり好きじゃないのと、あまりスポットが当てられなかった事もあって、印象は普通でした。
ぼかぁもっとくねくねしたオカマのが好きなのよ。秀吉はあくまで可愛い男でしたし。
女装シーンはよかったけどね!!(笑)

かわりに小説のおはなし自体がとっても面白かったんでよかったよかった。
中身はもちろん、なんの情報もなく買ったけど、元は十分とれたと思います。すすめてくれてありがとうございました。続きも買おうっと。

いやしかしどーすんだペルソナ4。ていうか何円だったっけ・・・?(笑)
ゲームはマイナーかつ古すぎてダメだから、読まなくなった漫画でも売るべ。
それでもチャンピオン系列は・・・うーむ。

ペルソナ4じょうほう 

ようやく公式サイトに全メインキャラクター登場したようです。
そういえば前、豪華声優陣だなぁという話をしたので、ここでファミ通についてきたDVDのキャストを見ながらリストアップしたいと思います。初期ペルソナも同時に。

主人公(イザナギ)    浪川 大輔

花村陽介(ジライヤ)  森久保 祥太郎
里中千枝(トモエ)  堀江 由衣
天城雪子(コノハナサクヤ)  小清水 亜美

クマ(キントキドウジ)      山口 勝平

巽完二(タケミカヅチ)    関 智一
白鐘直人(スクナヒコナ)  朴 王路美
久慈川りせ(ヒミコ) 釘宮 理恵

堂島遼太郎  石塚 運昇
堂島菜々子  神田 朱未

イゴール   田の中 勇
マーガレット 大原 さやか

他のキャストはファミ通とかでは公開されるのかもしれませんが、見てないのでわかりません。
とりあえずわかるものだけ。

ペルソナのはなし。
今回は物理攻撃が一括りにされ、「物」扱いされている。=適当にラッシュかけると反射されやすい?が、かわりに一種類しかないので、物理弱点の敵をダウンさせやすくなっただろう。

直人のペルソナ、「スクナヒコナ」ですが、ファミ通ムービーではアギダインを使っている。
しかし、ラッシュムービーではメギドラを使用。=もしかしてアギ系+メギド系?もしくは全属性網羅・・・はないか。便利すぎる。

見た感じのペルソナ使用属性。
イザナギ・・・ジオ
ジライヤ・・・ガル
トモエ・・・物理(千枝自身に物理攻撃の新システムが多数組み込まれそう)
キントキドウジ・・・ブフ(おそらく初期のナビ。=「3」の美鶴先輩の立ち位置。なのにクマ・・・)
タケミカヅチ・・・ジオ
スクナヒコナ・・・アギ+メギド(もしくは途中で仕様変更で片方の場合あり?)
ヒミコ・・・(ナビペルソナ。今回は釘宮さんのアイドルナビです。わーお。)

他のペルソナも「3」のコロマルのように2属性搭載型もあるかも。まだハマ・ムド系使いがいないので。

発売まで2週間を切りました。早くプレイしたくて仕方ありません・・・!

チャンピオン30号感想 

前回はダイモンズ感想とか書いちゃったので。

「弱虫ペダル」
最近けっこうおもしろい。
今泉は坂道の前に立って、鳴子は後ろから坂道の背中を押してくれる感じが好きですね。

「ギャンブルフィッシュ」
最近イロモノすぎてちょっとつまらない。
ネタとしては結構面白い方だと思うが、もちっと真面目にやってくれてもいいんじゃなかろうか。

「みつどもえ」
何よりもまずタイトルでわらった。
ビート板でうかぶ4人とか、今回はなかなか面白かった。
ボール投げといて三女といちゃつくなやべっちwww
オチの後みつばがプールから出られなくなるのが容易に想像できる。

「ヤンキーフィギュア」
ほぼ毎週、触れられると動けなくなる説明をしてるけど、単行本でみたら相当くどいと思うのでそろそろ説明しなくてもいい気がする。
しかし妙に掲載順位が良いな。

「エンジェルボイス」
ながい!一試合がめちゃくちゃながいよ!
この試合で終わっちゃうんじゃないかと思うくらい長い。
歌まで歌っちゃったし、もしかして・・・

「パニッシャー」
ありがちすぎる喧嘩わかれ。あまりにベタすぎて、久しぶりに見た気がする。
ミルキィは流石にキレすぎかつ発言がキ○ガイじみてるゾ。
スキとの死神になりたいとかの会話でも、冷静に考えると全然納得させられない発言だったしなぁ。

そこはおいといて、後半は二人の性格の違いとか見れて良いと思った。
この漫画、主人公が行った街とかは非常に凝ったつくりになっていて面白いけど、世界全体が全く見えてこないのが残念。

「ストライプブルー」
アー坊、まぎれもなく「小沢番太郎の弟」だよ。最近の黒さは異常。

海さんはいたって普通の男子の反応をしてるだけだと思う。
まだ大事な部員くらいにしか思ってないんじゃないかな。
花ちゃんも海さんをとても可愛がってくれている先輩くらいに思っているだけだろう。
アー坊だけが空回りしそう。そんでもって、アー坊も別に花ちゃんが特別好きってわけでもないと思う。

「聖闘士星矢」
童虎、脳筋すぎる。もはや「な、なんじゃってー!?」要員だ。
そして水瓶座(アクエリアス)のデジェル登場!・・・いいにくい。雪解けって意味らしい。
現代の水瓶座はちょっとアレな氷使いだったが、今回の水瓶座は普通にクールかつ頭良いキャラだ。

じじい無双は相変わらずスゴイ。
そしてヒュプノスとのバトルになるのだが・・・
シオン・ユズリハがいきなりやられている。今回は幻覚ぽくない。
十分の一に力が減らされるとはいえ、この時くらいが全盛期のハズのシオン・・・
まぁ、蟹座のマニゴルドも結界なしでもタナトスに圧倒されていたから、結界内で勝てるわけがないのだけど。
シオンはテレポートでついてきたかもしれないが、ユズリハはどうしたんだろう。いきなりヒュプノスにさらわれて、テンマ・ヤト組大混乱だったりして。

ちょうど聖闘士が3人そろっているので、アテナもびっくりのあの技が見られるかも。
いまいち見せ場のないシオンとユズリハもここらで頑張ってほしい。
それにしてもヒュプノス、台詞と雰囲気がRPGのラスボスすぎる。

「金縛っておくれよベイベー」
先週はいきなりのハイテンションで全部持って行かれました。ほんと、あんなに笑ったの久しぶりだった。
もうなんか、他の漫画にありそうなネタでも若さと勢いで突っ走ってる感じがしてかなり好きです。連載してくんねーかなー。今のチャンピオンにはかなり必要な正統ギャグマンガだと思う。
ミツ子も可愛いけど、そこを売り出してるわけじゃないのがいいなー。可愛いていうかむしろ迷惑だけどw

「悪徒」
魂友(ソウルメイト)!!
今週、益龍の死ぬ前の台詞がかなり良かった。ちょっとウルっときたゾ。
やっぱこの漫画、面白いぞ!でもあの流れで魂友!!はびびった。

「マイティハート」
そろそろ終わりかな?まだファントムナイト出てないけど。
もしかしたらマイティとヴォルケンでファントムと戦ったりして。

「ルックアップ」
この天然なのかねらってんのかわからないギャグと、真面目に読んで面白いシリアスが織りなすサッカー物語が大好きです。
単行本化が楽しみ・・・単行本でるかなァ?(笑)

山ン婆ァだ!やまんばぁが出たぞー!! 

タイトルはなんとなく。

テストも3日目が終わりましたが、いい加減早く終われよなー気分が抜けません。
テスト後になにか楽しみがあると普通はそれに向かってテストも頑張ろうってなりますが、僕の場合「テストはいいからその先のもんだせやーい」となるようです。だめだねこりゃ。

このテストでゲームが2本買えるかどうかが決まるのになァ。まあいいか。

いまからご飯食べてきます。
帰ってきてから、または明日にチャンピオン感想を書きたいと思います。今週は一歩間違えたらエロ漫画みたいな展開があってドキドキしました。
しょ、しょうがねぇなァ・・・

デスバウンド 

テスト中です。
なんかひどく調子が上がらなくて困ってますが・・・
いやしかし、目標もなくここまで頑張るのは大変だった。残りもしっかりやってやろう。
そんでもっていい気分でペルソナ4やるんだ!

お金に余裕があれば、某恋愛ゲーム(一応魔法もの)も買っちゃいそうなのだ。
友達とのメールがいかんかった。今日、思わずPC版の体験版をやってしまったじゃないか!
何が出てくるかはお楽しみに。
劣化移植らしい事を知りながらPS2版買うのはちょっと抵抗あります(しかもPC版の演出のうまさにびっくりしたので)が、一番安いから仕方ないな。

主人公の友人(紫)がけしからなすぎて困る。その為に買うようなものだからなァ。
女装しちゃうお茶目なコルクマリーとか、ストレートにオカマ一直線のエレンディラとか好きなおやじにはたまらん。

さて、もうちょい勉強頑張ってきます。
そういえばお祝い事もありますね。テストが終わったら細々とやります。

最近マジで面白いゾ 

仮面ライダーキバが最近妙に面白くなってきた。

それだけにドガバキフォーム回がなんか目立つ・・・
あの時の名護さんはもはや別人だよね。
最近の753がネタに特化した橘さんみたいな感じで本当に笑える。

次狼と音也もなかなか。くだらねー事ばっかやってるのがいいな。
肝心のストーリーも段々面白くなってきてるので、こりゃ秋か冬には爆発すんじゃないかと思ってます。
チェックメイトフォーで早々とクイーンを出しちゃうとこが素敵。
すでに出ているルーク以外は初登場のインパクト減っちゃうゾ。

劇場版もみたいけど、やっぱDVDかなぁ。

ていうか、本当にいい加減電王はやめてくれ・・・
ああいう売り出し方は一番嫌いなので。
終わった作品を、今やってる作品と一緒に使うなよな。と思う。
ヒットしたから出して客増やしたいのは分かるけどねー。
キバとゴーオンジャーだけでは客があんまり来ないみたいな感じに思えちゃうのが嫌だな。(これは考えすぎだが。)
ほんと、白けるというか、萎えるというか。
キバ映画は電キバで終わりかと思ってて、キバとゴーオンで劇場版やるよ!と聞いた時は「キバだけでもやるんだ!」と嬉しくなったものだが・・・

あ、秋か冬にもう一本・・・って、無理だよねー(笑)

テストまであと少し 

だけどあんまりきにしてません。

ほんとは良くないんだけど、いつも通りやってます。

いつも通り最近は星矢を読んでたり。
原作もちょこちょこ集めてますが、すでに家にあるLC星矢を。
やっぱジャミールの連中はレベル高すぎる。
じじい無双に着エロにショタ・・・これは本当に素晴らしい。
着エロのユズリハは特に。ストール外しただけでなんであんなにエロく思えるんだ!
うーん、シオンは・・・あんまり活躍してないですが・・・
いつかきっと、やらかしてくれるだろう。


そういえば、チャンピオンの感想かいてないですね。
あと、マテパも書いてない。
なるたけ早めに書きます。

そういえばペルソナ4、発売までもう20日切ってんですよ!うひゃー、待ち遠しいなァ。
ファミ通で発表されてから、あらよあらよともう発表間近になっちゃってびっくり。
今回、かなり期待してます。
おはなしが僕の好みな感じにビンビン来てて、早くプレイしたくてたまりません。
テスト明け1週間後とちょいくらいに発売なので、じっくりたっぷりできます!

まぁ、夏休みは映画の撮影に出たり、再びプロレスに出たり、学校祭の準備をしますが・・・

ペルソナといえば、アニメも終盤ですね。
最近は胸が痛くなるよーな話が続いて、これハッピーエンドになんのかなぁと心配で心配で。
こないだの叶鳴の回がもうね、慎の相変わらずの名探偵っぷりとベンチでの会話にやられました。
推理小説の探偵ってなんか推理は上手いのに自分の事になるとてんで鈍感になるイメージがあって、慎はちょうどそんな感じです。ていうか毎回毎回叶鳴の居場所の発見がうますぎる。

あとほんの数話ですが、どう転ぶか気になって仕方ありません。

いやしかし今日はほんと思うままに書いたなぁ。
思うままにといえば、最近思うままに小説書いたりしてました。ホモの。厳密にいうと違うけど。
なんかまた機会があれば・・・
絵もたまってるしなァ。

広瀬さんかわいい 

仮面ライダー剣、3巻まで観終わりました。

なんつーか、やっぱりダディはダメすぎる。
わりと最近のテレビと箱○で見てるせいか、オンドゥル語が普通に聞こえるんですよねー。
「ダディャーナザン! ナズェミテルンディスー!?」以降、普通に橘さんに聞こえる(笑)
ダディャーナ、タチャバラ、タチュバラなど色んな呼び方をされる橘さんですが、クサー!は衝撃だった。
そういえば「ニゴリエースハオレノモノダァー!」も普通に聞こえた。


小夜子さんはなんか飛び跳ねすぎる。
橘さんと一緒にいると妙に可愛くなるゾ。
先輩呼ばわりされてちょっと嫌がる広瀬さんも可愛いですが。普段は・・・なんでもない。


そろそろ前半の燃えシーン、バーニングザヨゴもとい伊坂戦がくるので楽しみだ。

最終回 

チャンピオンで連載されていた「ダイモンズ」がちょうど今日連載終了しました。
米原先生お疲れ様!

詳しい感想はまた書きますが、正直評価がざっくり別れそうな最終回でした。原作知ってるとそうでないとで、かなり。

個人的には原作を元にした良い最終回だと思います。
ただ、これがオリジナルの2年近くやってた漫画の最終回だとしたらやっぱりちょっと物足りないですね。
米原先生は結構最後に読者の中で考えさせてくれる部分(フルココなら、激道の先の世界の謎とか)を作ってくれるんですが、今回はそれが気になるというか、しっかり説明してほしい部分だったのが残念ですね。
結局エレセロスやプログレスはよく分からないままだったのが・・・。


しかし最初から最後まで全く揺るぐことなくカッコよさを維持したヘイトは凄いと思う。

だからほぼ毎日のように 

今日は仮面ライダー剣のDVDを。
一話だけですけど。

DVDの出演者インタビューの森本さんがクソ面白い。
「ウェーイ!には勝てない」とか言っちゃってるw
五回デルタとかも結構きたw

ビデオで一回みたけど、当然インタビューなんかないので、初めて聞いてびっくりした。
ストリートファイターの話とか出たし。

続きを見ないように頑張った!
やっぱり序盤でも結構面白い。やっぱり中盤ちょっとだれたのが残念だ。

いいとも 

剣崎、もとい椿くん出たんですよね!
ぐぁー、ビデオ撮っておけば良かったァ。
久しぶりのテレビですよね!紅蓮女以来かな?
始の森本さんは「電キバ」、睦月の北条くんは「一瞬の風になれ」、橘さんの天野さんは今度Wiiで出る「街」の続編的な作品・・・
最近ブレイド勢が頑張ってるゾ!
椿くんはシバトラの一話にも出るみたいだ。

滑舌がなんだと言われても、ブレイドの俳優さんはみんな表情とかの演技はかなり上手かった。
ブレイドが好きで、さらにそういう演技の面や役者さんの性格が好きで役者さんを結構追っかけてます。
椿くんなんかブログで「変身ポーズしたらまたやりたくなった」とか・・・!
ライダーであった事を大事にしてるのも好きです。
あと、みんな仲いいんだよなぁ。
天野さんの「みんな!寿司があるぞー!」はほんと笑った。

そういえば良くオンドゥルとネタにされるけど、ぶっちゃけ問題のセリフは序盤に集中して、あとは結構こじつけなんだよね。ネットではよくある話だけど。
最近のテレビとかだと聞き取りやすくなってるし。

でも、森本さんが辛味噌とかいってネタにしてたのに、自分の歌では見事に敵裸体!とか言ってるのは擁護できんつーかファンの中でもネタになってるね。

そういう裏側も面白いので色んな人に見てもらいたい良い作品。(評価は結構別れるけどネ。)
だが、正直見てないのにネタにするのはムカッとくるなァ。
これもネットではよくある話なんだけど。

お金が次から次へと・・・ 

気がついたら無くなりそう。
最近DVDに加え漫画にも手を出し始めたから更に。

今日はカレイドスターと仮面ライダー剣、映画がそれぞれ一本ずつの計三本。
カレイドスターは何だかんだでまた一日で全部見てしまった・・・!
総集編が二つあったので、実質二話しか進んでない。
副音声は最初全部に付けて欲しかったけど、ついてたらかなり厳しい戦いになっただろう。総集編だけで良かったー。

最初のレイラさんに笑う広橋さん達。確かに最初は目が大きかった(笑)
広橋さんと大原さんはやっぱり面白いなー。

そしてやっぱりカレイドスターの最初はやきもきする。続きが気になるなぁ。
カロスが少し変わったというか、びっくりしたりとかの表情が見られるようになった。
そういえばEDでなんかめっちゃ滑ってたしね。やっぱいい人だ。


そういえば水曜日からテスト週間なんです。
大丈夫かなァ・・・。

そういえばアトラスネットさんの「ペルソナ」ファンサイトに選ばれました。
だからって何が変わるわけでもないですが、ペルソナ4の発売が楽しみです。
もうコナミスタイルで予約してんのに、ゲオに行く度に予約したくなる・・・!

私の夢になってよ 

今日、DVDを返さなくてはならないので、名残惜しさを全開にしてカレイドスターを見てました。
なんか、アメリカ行って、生のステージも見たいなぁ。そんな気になった。

もう一度見ると、やっぱりそらは優遇されてんなぁと思う。
実力や性格から、レイラさんにフールやカロスの助言はほとんど必要ない状態なんだけど、フールとは特にもっと喋って欲しかったな。

幻の大技の説明の仕方が気になる。あれ、喋って伝えるのはなかなか難しい気がする。
フールはレイラとそらの頭に直接伝えるとかやりかねんが、カロスもケンに説明してた気がする。あとで僕も頑張ってまとめてみよう(笑)
授業中に時々考えてんですけど、あれはやっぱいい意味でイカれてる。
実際ステージを見たこともないが、冷静に考えると本当にスゴい技だという事が良く分かる。

それにしても、またどーせ懲りずに続き借りてくるんだぜ?
金がヤバいってのにね!(笑)


最近は再びペルソナ3やってます。
メガテンⅢもやってる。

ペルソナ3はやっぱり伊織順平アワーがピーク。あの辺の楽しさは異常。
全部通して好きなんだけど、やっぱり序盤の2年組に対して緊張感のない少年探偵団的な感じが好き。

そういえば4には先輩が全然いない。
かわりに3にいなかった、ひとつ下の後輩が二人。
今回はみんなで勝手に集まって、勝手に謎に首突っ込んでって解決しよう!みたいな感じだから、先輩が多いのはやりにくいのかな。

声優しらべるやつ 

ゴン太さんやK5さん、隊長がやっていたので、便乗して。適当なところまで載っけてます。

順位 名前
1 広橋涼
2 水橋かおり
3 柚木涼香
4 沢城みゆき
5 田中理恵
6 名塚佳織
7 伊藤静
7 小清水亜美
9 大原さやか
10 松岡由貴
11 豊口めぐみ
12 植田佳奈
13 西村ちなみ
14 斎藤千和
15 皆川純子
16 桑島法子
17 坂本真綾
18 佐藤利奈
18 高山みなみ
18 林原めぐみ
18 板東愛
18 久川綾
23 井上麻里奈
23 田村ゆかり
25 井上喜久子

ちなみに太くなってるのはカレイドスターに出演していた人ですねー。
手違いで大原さんがかなり落ちてるけど、本当は・・・(狙ってやるものではない)
アンナがいないのは仕様です。・・・好きなんですけど。

チャンピオン感想 

「範馬刃牙」
烈も克巳も変わった。
だんだんとキャラクターが成長しきっていくのが、終わりも近いのかなぁいう気にさせる。
今の克巳なら、ピクルに勝てる気がする。
強引な気もするんだけど、今ならなんだか勝っちゃっていい気がする。

ていうか烈さん、退院してからすぐにあの状態なのだから、作中であと一ヶ月くらいたてば復活しそうw

「クローバー」
イチゴ編はちょっと面白いかも。
イチゴちゃんとサヤカがなんかいいんだよな。

「侵略!イカ娘」
栄子はすっかりイカ娘のお姉さんだな。
雰囲気的には、よつばと!に近いものがあると思う。千鶴みたいな恐ろしいのはいなかった気がするけどネ!
マジでチャンピオン強キャラTOP5には入りそうな勢いだよなァ。

「弱虫ペダル」
どうでもいいけどなんか、先輩にイケメンがいないゾ。
それと、全国優勝できるかも。なんてチームに初心者ばっかり入れて大丈夫なのだろうか。
ここ最近上がってきたチームだからなのかな。

しかし小野田の才能はありあまりすぎだなー。
まぁ時間もないし、いちいち3本ローラーで苦戦するのも漫画としては地味すぎるかー。

「ストライプブルー」
カラーで、久しぶりにのりっぺを見た。なんか可愛いゾ。
(たぶん関係ないけど)カラーページのキャラの大きさからすると、やっぱりメインは空さんなのかなぁ。でも一番アー坊にあっているかも。のりっぺもいいかも知れないけど。
花ちゃんは駄目そう。というか最近破局フラグ立ってないか?
それにしても三島さんは格好いいなぁ。レイプ目とか言わない。

最近花ちゃんが幼くなっている。これは海さん効果である。たぶん。
ていうか、海さん頼むから一回くらい落ち込んで暗くなって欲しい。なんか見ててつらい。
監督が一番つらいんだろうなぁ。

「みつどもえ」
みっちゃんの食いっぷりは異常。あんなにバクバク食べる女の子もなかなかいないゾ。

「聖闘士星矢」
今まで全部ヒュプノスの狙い通りなワケだった。
ロストキャンバスに集中させてから、それを完全否定。
上手くアローンの自我に揺さぶりをかける作戦だ。
ただ、この所為でテンマとアローンが直接対決しなくてはいけなくなりそうだ。
あとで「ロストキャンバスを描いておけば勝てたのに」みたいな事になりそうだ。

教皇として演説するハクレイは燃えた。じいさんが格好良いのもこの漫画のいいところだよなぁ。
ハクレイは蟹座の黄金聖衣を来て戦っちゃいそうなくらい気合いが入ってる。

黄金聖闘士は残すところ7人か。
シオン・童虎・シジフォス・今回出てきた獅子座を除くと3人。
ハーデス側は割と寝返りそうなのがベヌウの輝火。
そういえばラダマンティスとかもいる。

だとしても戦力は今のところアテナが上っぽいな。

「ダイモンズ」
胸を貫かれたヘイトに 愛娘・ユリが・・・!!

誰だ────!!!

それにしても今回のオチは、びっくりした。
良い言い方をすると「ラヴォスコア」、悪く言えば・・・・
正直クロノトリガーのラストバトルもこんな感じなのだろう。

残念ながらヨネコ漫画1のネタ・小物ボスになってますね、プログレスさん。
ライツワイズの方がよっぽどラスボスしてた。散り際がアレだけど。

あと一回だけど、綺麗に終わりそう。
次回作は、寂しいけれど一旦休んでゆっくり構想を暖めて、フルココみたいな長編を描いて欲しいです。

「パニッシャー」
色々破綻している。スキとミルキィの会話がおかしい。
あれでは正直納得しないと思うんだけどなぁ。なにか考えがあるんだろう。
そして目的地をなにも知らない二人が不自然。地図くらい買うだろう。

いきなりデカイものが出てきた。いきなりD2でいえば神の卵、フルココでいえば浮き島みたいな感じだ。いきなりこんなスケールで、大丈夫かなー。
話はようやく動き始めたわけだけど、全然乗れない。
延々と話を見せつけられている感じ。引き込まれない。
引き込むという点では、他の新連載陣の方が上だと思う。
どこかをどうこうすれば、面白くなりそう。素材は非常にいいのに、調理方法が間違ってしまった料理みたい。

「悪徒」
やっぱり新連載陣で一番好きです。
最初はどうかなーと思ってたけどね。
過去編はあと二回くらい続きそうかな。
「・・・一切合切  断ッッ罪!(ぶったぎる)」とか、このセンスがだんだん好きになってきた。
そういえばマイティハートは断罪天使じゃなかったっけ。ぶったぎる!

「覇道」
いろいろ変わりすぎててびっくりしたわ。
ヒロとかヒロとか。
ところで忌川ってキヨマサとタメだよね?いろいろおかしい。

「ルックアップ」
いろいろ大好き。ネタ的にも、サッカー漫画としても。
サッカーやるときは真面目なのに、なんで普段はこんなにアホなんだ!
どう考えても、おミツは変態です。

リカリンはもう全然だめ。ダメだけど正解だ。
「絶対服従のギアス」から「年金一人じめ」、「呪い返しの最上級」「ローズヒップサレンダー(意味なし)」
この流れはもう腹抱えた。
そして「ま 魔娑斗 じゃない まさか」復活。これは色んな意味でいい漫画。たのしいです。

ガンガン立ち読みしてきた。 

いろいろショックで、傘を持って帰ってくるのを忘れた。


しっかりとした感想は気が向いたら。

「カレイドスター」観終わった。 

駆け抜ける様に終わったなぁ。
レンタル料はこの際気にしない。

とりあえず“新たなる翼”に入る前まで見ました。
DVD8巻はもう心臓バクバク、なみだなみだで色々ヤバかったです。
そこまで号泣、てなわけではないけど、毎回毎回ほろりと。

ただ、結構いいとこでユーリが入ってくるんだよなぁ(笑)
上半身裸でそらに迫って(家では上半身裸って時点で笑ってた)から、幻の大技のステージ前までずっと小物っぷりを発揮してて、ちょっと笑ってしまった。約10話くらい小物だったからなぁ。
自分の中では「カレイドスターのプログレス」になってました。


レイラさんはやっぱりスゴかった。
フリーダムや仮面スター以降、だんだんと本当の気持ちが出てくるけど、それでもやっぱり雲の上の存在だ。


でも、一日で10話分見るのはキツかった。
明日からもう一度ゆっくり見よう。幸いな事にまだ1週間あるからね。

これは、レンタルだけでなく、DVDを買いたくなるわ。
もう、また一話から見たいゾ。
ていうかまだ終わりじゃないんだよね。
第一部完ってな感じで。

実は昔カレイドスターを見たのは主に新たなる翼からなんだよね。
超楽しみです。

とりあえず今日は寝よう。尋常じゃなく疲れた。色々合わせてずっと300分くらい見てたからね。勉強しろっ!

もっと淡々とすべき。 

秋葉原で大変な事件がありましたね。

相変わらずマスコミはゲームやアニメとの関連性という見えないものを追いかけてる訳だけど。
なんでわざわざ他に道があるのに別の方向から行くんだろう。
テレビ業界は嫌いでないし、もし行けるなら携わってみたいとも考える所ですが、こういうのはよくわかりません。

そんな事より気になるのが、被害者の遺族にインタビューや被害者の生い立ちを流す番組。
正直、必要なのかな?って思います。
急に亡くなったんだからそっとしてやれよ。

たしかに、名前くらいは出してもいいと思う。
でも、そんな知らない人間の生い立ちを嗅ぎ回って、「こんなにいい人だったのに!」というのが気に食わない。どーせ1ヶ月もしない内に忘れるくせに。
視聴者も必要としてないと思うんですけどね。


とりあえず、すぐ規制しろ!と騒ぐコメンテーターを規制すべき。
そんなに簡単なものじゃ、ないと思うけどね。

チャンピオン感想 

「聖闘士星矢」
山羊座のエルシド、散る!
ちょっと地味なキャラだと最初思ってたけど、シブくてなかなか好きになりました。
正直、蟹や牛に比べるとほんとに地味かもしれないけど・・・

「弱虫ペダル」
普通の部活物なら2、3話目くらいからやることを、今になってやるのかー。
小野田が自転車部に行く理由は、長いこと自転車を好きにさせようとしたおかげで、そこまで違和感はないけど、今回の先輩からの洗礼を軽々越えて欲しくはないなぁ。
仮にも最初、運動部や体育会系をかなり忌み嫌っていた人間だからなぁ。

「みつどもえ」
杉崎のお母さんですら、さらりと名前が出ているのに宮下さんは何をやっているんだ・・・!!
完璧にのりお先生は年賀状のコメントを無視しているようです(笑)
絶対某スレを確認している!と言わんばかりの宮下さんのいじりっぷり。
チャンピオン系スレでは、ストライプブルーの人物紹介欄に寄生しているスワロウっぺに並ぶ名前をキチンと書いてくれないキャラですね。

空気王のスワロウですら名前覚えられてたんだゾ・・・!!

「ストライプブルー」
ダメだ、アー坊!完全に気合が空回りフラグである。
さらりと「小沢番太郎の弟」とか「僕の好きな花ちゃん」とかほざいてるのが更に駄目さを増している。
そして花ちゃんに対しての態度。もうブラック番太郎並みに不安です。

直木の決意あふれる気合入った顔は格好いいなぁ。こいつはプレッシャーがいい方向に来てる気がする。
直木は中学時代は天狗になってて、入部テストあたりからちょっとずつ意識が変わって才能が開花してるっぽい。正直強すぎ感は否めないが、漫画だしこれくらいのでも、いいだろう。
恐らくこの一年で甲子園に行くっぽいし。

「マイティハート」
ケロルみたいなキャラはこう、男側の好きな人が決まった後は極端にウザくなってしまう印象があるんだけど・・・

「悪徒」
3・16の法則、ヒーローっぽくってカッコイイ!個人的にはベタで好きです。
過去編から、だんだん面白くなっていきそう。

「パニッシャー」
やりたいこと詰め込みすぎて、むちゃくちゃになっている。
とにかく何か具体的な目的を・・・(たしか一応あったんだっけ?)

「ダイモンズ」
後半数ページはグッときた。
ただ、プログレスだけファンタジーなのは、なぁ。面白いからいいんだけど。
ただの復讐劇が、いつのまにか世界を救う復讐劇になってしまっていて、ちょっと残念。
ヘイトとしてはあんまりそんな気はないんだろうけど。
アランが死んだなんて信じねぇ!
ていうか、トリニティスローター三体に対してあの傷は凄すぎる。
たぶん全部倒したと思ったら、兵器ジェストだけ生き残ってたとかなんだろう。
アランってば色々無茶苦茶(素手の勝負なら恐らくランパートにも勝てる等々)だからそれでもいい気がする(笑)

あと二話って、今週含めないでだよね?
最終回はカラーでお願いしたい。
そしてこの後のヨネコ先生の動きも気になる。また最終回の次の週から新連載かな?

名古屋3 

終わったよ!
なんか久しぶりのオフ会で異様に疲れたー。
ちょうど帰りの電車です。はやく家帰って寝たいかな。

カラオケも久しぶりだった。とらのあなへ行くのも。
なにもかも久しぶりで楽しかったです!


バンブーアニメのファンブックの異様な値段と付いてくるDVDにたまげた。しかしあの帯の「広橋涼」は、まやかしだったに違いない。悪の組織が俺の財布を狙っているッ!!

名古屋2 

電車の中。
急ぎすぎて、髭を剃るとか人に会う前のエチケットをやっぱり忘れてた。ズボラすぎる。

目の前では良く分からないけど、オフで初めて会う感じの二人組みがいる。自分もそういうのあったからか、わかりやすい。

名古屋 

明日(日付では今日ね)いきます。

今日小遣いもらったら、予想以上に多かった!
が、学年10番台(とはいえ15以下だけど)にいて良かった~!
ファルさん、お金返せます!(笑)

明日は雨降るみたいだけど、頑張ります。ます。ます!
で、何を頑張るんだろーか!(笑)

よ、余計な買い物しないように、かな。
できれば明日のうちにDVD全部みて(あと映画一本)あさってにはまたDVD借りるんだ!
あそこのゲオにこんなに貢いでるやついるかなぁ。まぁ気にしない!

最近DVDしか見てない気がします!ます!まーす! 

カレイドスター、5巻まで借りてきました。
あとは仮面ライダー剣1巻。プラネットオブザデッド。

プラネットオブザデッド以外は借りてきて今までずっぷし見てました。
尋常じゃなく面白い。人を狂わせる魔性の作品だ。カレイドスター。あー頭いたい。

OP変わる時のテンション上がりっぷりは異常だった。だって前回あのラストで次から・・・なんて、かなり来た。

レイラさんやカロスがちょっとずつ優しくなっていくのが面白い。
レイラさんと共演する回が今のところ一番かなー。
人魚姫の回もなかなか。
一話完結なのであんまり続きが気になる!みたいにはならないけど、「楽しいからまた続きをみよう!」ってなる。そらがメインで新作やオーディション系の話の時はAパートで毎回やきもきしますが。あれは本当にハラハラする。

仮面ライダー剣は字幕に笑った。
クサー!って橘!だったんだね。きさまぁ!かと思ってた。
剣崎はキレすぎだけど、なかなか面白い。

チャンピオン26号 感想 

なんだかんだで遅れてしまった。先週のチャンピオンの感想です。

「範馬刃牙」
克巳はみんなの前で弱さを出した。
あれだけプライドがあった男が、みんなに頭を下げるということで少しは成長したのかもしれない。
あとはピクルと戦うだけだけど・・・

「ギャンブルフィッシュ」
マイク・ハガーみたいなグリーンベレーと蛭子が真面目に戦ってるんだけど、内容は全然真面目じゃない。
アメリカ人にスーパービッチ呼ばわりされるとか、今回はいろいろ訳わからんかった。普通に頭脳戦とかトリックとかやってもいいと思うけどね。

「聖闘士星矢」
ユズリハは特になにもしてないのに、なんだか妙にエロスを感じるゾ。もっとやれ!(笑)
戦う女キャラでの中ではかなり好きです。手代木先生も好きなんだろうけど。強い女性とか、カッコイイ女性とか。
聖矢もエルシドと一緒に戦って、ちょっとは成長したようだ。真面目すぎるけど、結構好きなコンビです。

「パニッシャー」
やっぱりスキさまはムリ!なんとなくエルレイン臭がするゾ・・・!
ワンダーって最初に出てきた領主っぽい。けどいまいちよくわからんよなぁ。いまいち乗れない。

「悪徒」
タカチ、かっこいいなぁ!
今週はちょっと燃えた。・・・冷静に考えると、スーツの弱点、3・16の法則を知っている針塚相手にZIP・UPしてもあんまり意味ない気がするけどネ!でも、変身ヒーローはそんなの関係ない!
というわけで今週は正しい変身だと思う。

「ダイモンズ」
プログ小物すぎるwwww
ヨネコ漫画のラスボス小物化現象はお決まりですなぁ。
巨大腕は、先週接合部を地面に付けてたので、ありそうだと思いましたが迫力ある絵で圧倒されました。
ここまで迫力ある絵を描ける漫画家って、なかなかいないと思います。

それでもラストのプログはなんとかならんのか!(笑)
ぶっ飛びすぎてて、ちょっと。人の形で決着つけて欲しいなぁ。
「そうだろ? ダイモンズ ヘイト!」はちょっとSFCのゲームっぽい。

「ストライプブルー」
海主将、ここで一度退場・・・というわけですが。
海さんが力を出せない理由は部員は知らないわけだし、ミスがちょっと間抜けなのがかなり悲痛だ。
最後の1、2ページでちょっと涙ぐんだ。どんだけいい人なんだよこの人は・・・!




名作ってこういう時に使うんだな 

劇場版「マクロスプラス」みました。
ほんと、タイトルの通りです。
昨日、愛・おぼえていますかを見たけど、確かに面白かった。最後の戦闘シーンなんか作画も曲もかなり良かった。

しかしプラスは、それを遥かに超えてる気がする。
現在フロンティアが放送中で、フロンティアも面白いけど、プラスには絶対勝てない気がする。それくらい面白い。OVA版も是非みたい。

地球にデフォールドして、大気圏突入する辺りから泣くとこでもないのに泣いてました。異様に感動した。
INFORMATION HIGHのかかるタイミングとかツボでした。
ガルド戦や、ゴースト対ガルドもかなり良かった。
よくよく考えるとガルドってかなり可哀相だったんだけど、最後は光ってた。
そしてゴーストは強すぎる。A.C.E.3ではかなり弱体化してると思う。(そりゃ原作レベルだったらどうしようもないが)
A.C.E.3、またやりたくなってきた。

うわぁお! 

カレイドスター、DVD見ました。七話まで。

こんなに面白かったか!?てくらい面白いです。
オーナーの態度のかわり様にたまげた。三話くらいから急に厳しくなったり。それでも元はいい人なんだろうけど。
もうあと一回は見たい。個人的には7話が今のところ一番好きですね。

それにしても、そらは可愛いなぁ。
でも一番好きなキャラはケンとポリスさんの二人。がんばれケン。
女性キャラなら、そらなんだけどネ。

今はマクロスプラスを見てます。映画とはいえ異常なほどの作画。YF‐19がカッコよすぎる。今度出るリボルテック、買っちゃいそうだ。

愛・おぼえていますか 

DVDを借りてきた。
劇場版マクロス 劇場版マクロスプラス
カレイドスター 1・2巻
ドーン・オブ・ザ・デッド

ドーン・オブ・ザ・デッドと劇場版マクロスは見た。
現在カレイドスターを見てるんですが。
1話を見たあと、すぐに2話が始まって死にそう。
・・・やばい、2時寝とかありうるゾ。

鴨田おやじの「このマンガがすごい!」 

特別緊急すぎる企画。
最近買った漫画が異様に面白かったので、つい。

まず一つめ。

ADAMAS 1 (1) (イブニングKC)ADAMAS 1 (1) (イブニングKC)
(2008/04/23)
皆川 亮二

商品詳細を見る


皆川先生の最新作、ついにコミックスになりました。
物語は同時に連載してるピースメーカーとは違って「D-LIVE!!」形式。
どうでもいいけど、相変わらず外国人の書き方が上手い。
徐々に気のいいお姉さんになってるレイカが可愛いです。・・・表紙だとちょっとおばさんに見えるけど、マンガだと普通に可愛いんですよ!


ARMS 12 (12) (少年サンデーコミックスワイド版)ARMS 12 (12) (少年サンデーコミックスワイド版)
(2008/05/16)
皆川 亮二

商品詳細を見る


ついでに、コレの話も。
最終巻だけちょっと書き足し、書き換えがありました。
最後の、涼・ジャバウォックVSバンダースナッチ戦がかなり変わっていました。
通常コミックス版・・・涼1人の強い意志でバンダースナッチを倒す(どちらかというとあっさり圧倒していた)
ワイド版・・・バンダースナッチによって再び意志を折られそうになる涼、そこへユーゴー、敗れていったキースシリーズ、博士、ホルスト、死んでいった全ての人間が涼を奮い立たせ、カツミへの思いを再認識し、バンダースナッチを倒す。(その際隼人達も涼の勝利を願う)
あと最後のカツミを抱きしめるシーンも追加されてたり、泣かせるシーンが二つくらい増えてます。
ユーゴーの口調が変わっていたけど、個人的には気にならなかった。
ラストで、大きな木にARMSやユーゴー達が行ってしまうシーンでもちょっと書き足しされてました。

さて、それでは今回の一番すごいマンガとは!?

続きを読む

P4公式サイト更新 

けっこう今更感が漂うけど、気にしない!

ラッシュムービーや、マヨナカテレビ、主人公の項目がプラスされましたよ。
ラッシュムービーも何回も見てるわけですが、3とはまた違った楽しさがありそう。
男同士で部屋にいるところや、みんなでスイカ食ってるところがすげぇ楽しそうでした。ああいうの好きなんだよなぁ。
そもそも、高校生が集まって殺人事件解決なんて話、わりとツボなので。
アニメのトリニティソウルの序盤で、なんか学校であったらしいぜ→じゃあちょっとオレらで見てみようぜみたいなノリが好き。
最初はノリと楽しそうだからやってたメンツが後半きっとめちゃめちゃ格好良くなるんだぜ。

今回は日本神話系のペルソナが非常に多くて、生え際の彼なんかタケミカヅチ使ってるので3にいたタケミカヅチは今回リストラなんすかね。
進化ペルソナも気になるところ。それ以上にイザナギがどこまで使えるのかも気になるんだけど・・・(前回のオルフェウスは初回プレイでは確実に戦力不足)

オペレーターはあの髪赤い子でした。クマかと思ってたのに・・・!(笑)
帽子の彼はメガネかけると「ストライプブルー」の最初の頃の平太にみえる。

追記:アトラス・エクスプレスも更新されてましたね。
普通の質問・けっこう厳しい質問もありましたが、全部しっかり答えてる所が好きです。
当たり前のことですけど、こういうのが一番大事ですよね。
戦闘AI、自動生成ダンジョンは前回よりも良くなっているとの事なので楽しみです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。