スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

あずまんが新装版 

うわー、PCが起動しませんよ。というわけでレポートができません。まぁ理由はあるし、きちんと謝れば大丈夫な・・・ハズ。調べる事は調べておけば。

あずまんが新装版買ってきました。他にも色々買うつもりだったけど、なぜか名駅で迷いに迷って本屋が探せないという・・・(笑)
内容は大幅に加筆修正された一巻+二巻の途中(1年生分)と書き下ろし。
セリフが結構削られたり増えたり。オチや流れもちょっと変わっていたりもする。絵なんかほぼ描き直されてるので、買い直す価値はあるかなと思いました。ときどきちよちゃんがよつばになってたりする気がするが、まぁ気にしない。
セリフは削られた印象のが強い。突っ込まないツッコミとか増えてた気がする。
キャラもすげー細かいが、ちょこっと変わっていたり。かおりんが榊さんに最初から敬語だったり、智のテンションが高過ぎてゆかり先生が最初戸惑ってたり。めっちゃ細かい。
あと、中間テストネタが新しいのに変わってた。この変更で男性率がまた減るぞぅ!!
ゆかり先生が暇な大学生に怒らなかったりもした。バイト始めるちよちゃんがパワーアップしたりもする。
クリスマスで終わらないから木村先生が出てくる1Pネタが無い。
そんな新装版。表紙はなぜか大阪。一番好きだから嬉しい気もするが、なぜなんだーという気もする。でも面白い。

スポンサーサイト

神よ・・・もしおられるのでしたら 決着は人間の手でつけます・・・ どうか── 手をお貸しにならないで── 

機動戦士クロスボーン・ガンダム (6) (角川コミックス・エース)機動戦士クロスボーン・ガンダム (6) (角川コミックス・エース)
(1997/05)
富野 由悠季長谷川 裕一

商品詳細を見る


クロスボーン、完走ー。ストレートに熱い、さすがの長谷川漫画ですなぁ。
クロスボーンに関してはとても原作・作画がうまーくマッチ(絵柄的な意味ではなく)されてたと思います。
本当に、F91~クロスボーンをTVシリーズ(3クールか分割4クールくらい)で鋼鉄の七人を劇場版でやってくれないだろうか(笑)
クロスボーンガンダム クロスハート と『鋼鉄の七人』編はあんまり富野監督が関わっていないのか原案になってますが、初代クロスボーンより人が死んでるとは。バラエティ豊富すぎる七人のキャラとMSがすごかった。ギリの特攻がもうね、声が風間くんだったくせに大人になったらすっげぇ格好良くなってんだからもう。死ぬ間際に料理が出てくるところや、「やっと面白くなってきた」ってセリフから察するに、なんでもできる、というより結構修行して上手くなったんだろうなぁ。ほんとうにツンデレである。

そして、X1フルクロスがとっても格好良い。
もし、スパロボとかに出るとしたら(たぶんGジェネに出ないといかんが。機体はともかくシナリオとしてはでてんのかな?)ピーコックスマッシャーがALLなんだろうなーとかおもいつつ見てました(笑)
そんでもって運命みたいにフルウェポンコンビネーションできそうだ。締めにIフィールドパンチで。
たぶん時期が合わないが、サルファに出てたらとっても綺麗な流れで良かったのになぁ。
三部作なんて滅多にないだろうがF91→クロスボーン→鋼鉄の七人の流れは見てみたい気がする。
アクションゲームでも出て欲しいなぁとか思ったり。

火曜日のサークル用レポートは今日終了。明日は質問対策だけー。
100均でノート買ってきたので漫画のネーム書きをスタートさせようかと思ってます。まず机を片づけねばならんのですけど。

そういえばヘイロー3買いましたけど、やっぱりでっかいハイビジョンテレビでやると酔うw
アナログ最強すぎてホントやばい。ファミコン繋げるし。
酔う上にへたっくそなのでかなーりゆっくりプレイしております。

ひさびさの チャンピオン感想 

いやー久しぶり。結局時間の都合で朝には更新できませんでしたが。

<弱虫ペダル>
今ではすっかり看板になったなぁ。確かに当時の新連載組ではなかなかだったが、ここ最近は更にいい感じになってきてると思う。
まだまだ続きそうではあるが、箱根学園以外のライバル校とかはほとんど出ないし、どうなっていくのやら。メンバー的に負けて来年に持ち越しなんてのは無いだろうしなぁ。予選とか?でもうちょっとやるのかな。

<範馬刃牙>
飛び上がる→体操座りに噴いた。無茶しやがって・・・。
ようやく戦闘開始。

<みつどもえ>
吉岡のテンションやべぇぇぇwww
なんだかんだ言ってモテないしウブな連中なのでラブレター見た反応が可愛らしい。
ヘーイ ヘーイの時の杉崎組の楽しそうな顔wでも「三女さんもそうなの?」と相変わらず地味にヒドい事言ってる吉岡。
小学生の女の子の内緒話はちょっとこわいなーという事で。サプライズでも隠し方が無視してるみたいだもんな~(笑)

<イカ娘>
能面ライダーってこわくね?女だし。
イカ姉ちゃんは相変わらず子供たちに気を使わせている。子供たちの大人っぷりに感動。

<トンボー>
会を重ねる度に百合漫画になってるよ!
でもチャンピオン愛に溢れたすげー良いギャグマンガ。掲載順位も中堅でいい感じ。
今回はアシスタント(妄想)のきらりちゃんが登場。体上手くなってるww

<聖闘士星矢>
サーシャ様また成長してませんかね。

パンドラさんはようやくまともに活躍できるのか。生きてたのか!?とかテンマに言われてるしw
まあ素敵な太股だけで問題ないですけど。

<風が如く>
異色時代劇、絶賛暴走中!!
なんかダメっぽい!(笑)
ヨネコファンタジー好きだけどなぁ。掲載順位から見るとウケは良くないのだろうかー。
船に乗ってて鬼が飛んで来るのはフルココの海賊の墓場編みたい。
今週はスピード感と迫力があって面白かった。

<ヒイロとナナシ>
やばい。掲載順位が。
チャンピオンは掲載順位以上にコミックス重視と言われてるがコミックス出ないまま終わってしまうぞ!

<ムラマサ>
やばい。掲載順位が。
シロめっちゃカッコよくなってるw
リットンのジョークはほんとにヒドい。

今週後半の啖呵が凄くカッコいい。
終盤なのかな~。コミックスは買いますけど。

チャンピオンREDにマイティハートのマツリ先生が移動してるぞ!
極めて自然な流れすぎるw

チャンピオン最新刊 感想 

アマゾンつかって表紙の写真付きで紹介しようと思ったのに!どっちも写真がない!!(笑)

<風が如く>
今回もおまけとかは無し。
というかおまけ漫画とかがあったのって南風BunBunの時までか。スウィッチは無かったような。
ダイモンズでも予告くらいはあったので、風が如くにもつけて欲しいなぁというところ。
内容は白黒熊~稲葉山城まで。ちょうどだんだん面白くなってきたところ。
最初はどう考えてもわがままなだけの五右衛門ですが、決めるシーンでは迫力もあり格好良く描かれるのでそこがまた面白い。
宣伝で「私も出るぞ 買え」とか言ってた織田信長はラスト数ページでのみ登場。詐欺だ(笑)

<トンボー>
ほんとに待ってましたのコミックス化。
よかったね純NUMATA先生。
書き下ろしはは少ないように見えて結構ありました。アシスタント(妄想)のきらりちゃんが描くトンボとリンコ。(無駄にカラー。編集部のコメントつき。)
ひどいラジオコーナーがちょこちょこはさまって(多くて10P程度。)あとはあとがき。
たたみかけてくるギャグに変なテンション、なんだかシュールな感じ。と個人的には好きなものばかりを詰め込んだ傑作漫画だと思います。ここ半年か一年でたぶんトップクラスにハマったギャグマンガ。
やっぱりトンボの兄貴がすばらしすぎると思うんだ。なんでかリンコより登場早いし。
「兄ちゃんはダメ人間でいたいからな! 金もらえる仕事はしねーんだ」
あのダメ人間精神は見習うべき。

全 滅  

今日は買い物に行ってきました。チャンピオンも買いました。
DEENのアルバムがなんと300円だったり100円で売ってたりしてたので購入。嬉しいんだか嬉しくないんだか。

<みつどもえ>
回が進むごとにキャラにどんどん味が出つつも単なるキャラ萌えだけでないところはさすが。
みつばのダメっぷりが尋常じゃなく加速していく。と同時に宮下宮上さんがどんどん寂しくなっていく(笑)

<聖闘士聖矢>
ちょっと前までは個人的に下降気味かなーと思うところがあったが、最近急激に面白い。
というのもブロンズが大活躍してるからだろう。あれは格好良すぎる。その上原作でのブロンズを考えるとテヨギせんせーGJとしか言いようがない。さすが星矢大好きなだけあるなー。

<ムラマサ>
毎度毎度いい大人が全然ダメな感じで負けていく。というかこの漫画ダメな人しかいねぇ!!
シロの家系がホントダメ。一番ダメ。

<風が如く>
こういう展開だとなんか打ち切り想像しちゃってヤダわー。コラボした辺りが、映画公開辺りでおしまい。みたいなのを連想させて余計やだー。
かぐやだけでも取り返して、それから5つのお宝争奪戦とかにも持っていけそうだけど。
意外に信長や戦国時代は前座で、月が本当の舞台だったりしたらどうしよう。
五右衛門一味もだんだんいい感じになってきて、ここから本領発揮というところ。長く続くといいな。

<ストライプブルー>
う~ん、毎週毎週けっこうドキドキする展開が続いて面白い。海さんが活躍するとうれしいなー。

チャンピオン感想 

この毎週欠かさずやるわけでもない適当っぷりがうちの特徴です。

<刃牙>
どんどん刃牙が活躍する場所がなくなっていく・・・(笑)
ジャックがここまでピクルを追いつめるなら倒しちゃってもいいかなーとさえ思ってしまう。

<風が如く>
ようやく話の大きな目的みたいなものが出てくる感じで楽しみ。
金ちゃんと五右衛門のやりとりでやっぱりいつものヨネコ漫画だなーと思った。ああいうのは好き。

<ムラマサ>
最近ほんっとひどい。いい意味で。
たぶんシロくんは最終回までみんなとえろ仲良くする事は不可能です。合掌。
ていうかこいつら中学生かよ!(笑)村咲さん(中2)の乳はどーみても中学生ではないし、紺野さん(中1)の瞳はどーみてもカタギではない。
シロの性欲だけだよ中2レベルは・・・
そういえば前作、「椿ナイトクラブ」でDT力が肉体・精神共にもっとも高まるのが中2であると伝説の三賢人も言ってた とかやってたなぁー(笑)
それにしてもシロのえろたくましさは異常である。

<ストライプブルー>
最近海さん頑張りすぎだと思うぞ。どんだけプレッシャーかけられてるだろうか。

<ギャンブルフィッシュ>
描いてる側がほんとにエクストリームギャンブラーだと思うぞこの展開は。
しかし参戦する人物がカオスすぎる。アヴィの時点でカオスなんだけども。
意外とトムが馴染んじゃってるのが笑える。

<マイティハート>
打ち切りなんじゃね?を2、3回通り過ぎて無事最終回。終盤は無駄に時間移動とか使いすぎてわっかりにくい事になってましたが。
個人的にはラストは「ん~」という感じ。百合漫画じゃねーか(笑)

最終回のちょっと前でイケメンのカッコイイ姿や十市復活とか見られただけでもーいいかなー(笑)
イケメンはわりとお決まりになってしまうタイプであるこの漫画の中でも飛び抜けておかしい存在だった。一瞬で何人もの女子を孕ませたりするキャラは今後なかなか出てこないだろう・・・・。
「これがモテるということだ!」は結構好きなセリフです(笑)
そして後半全く出番のない戦闘員。合掌。

最近のチャンピオン感想 

新連載陣も全て連載が開始されたので、とりあえず全部まとめを。

「風が如く」
すっげー落ち着いた感じ、というか相変わらず、それか今まで以上に地味~な感じです。
ただ、アクションシーンは非常に面白い。おそらく尻上がりに面白くなっていくのではないかと思います。けっこう期待大。

「クローズZERO」
残念ながら終始ギャグにしか見えません。キャラが切れたときの顔がみんな清村くんそっくりの目の辺りが黒くなる演出なので、余計にギャグっぽくなる。
ないようは・・・うーん。映画を見てないから評価できない部分もあるけど、それを差し引いても漫画としては微妙。映画ファンにサービスできてるならいいんじゃないでしょうか。

「ナンバデッドエンド」
MG5と違うのは特服の髪の色とタイトルだけですね。相変わらず面白い。

「じゃのめ」
お姉ちゃんが良いお姉ちゃんすぎる漫画。
出だしは今のところフルセット!より好みかも。
ていうか、優しい朝灯とどうみてもツンデレな邑がこれからいい姉弟になっていきそうで楽しみ。

「ムラマサ」
もう大好きです。相変わらず訳わからん所が面白すぎる。
おっぱいの魔力はすごい!という事がよくわかる漫画だ。
エロスな状態でだけ使える刀をおっさんが使ってた事になってたり、熱い男なら使える火の妖刀「修造」とかどう考えてもウィンブルドンなネタがいい。
今作はヒロインが哲弘ヒロインにしてはまだまとも。主人公はエロスが一個突き抜けてる感じ。
「オレの足を止めるためにブラジャーを外してまでありがとう!!! ありがとうじゃねぇ なんでっ・・」
欲望に忠実すぎます。
「確かにオレ 今まで女なんかいなくなればいいとか言っちゃったことあるけど でもよ・・・」
「それは困るって何度も言ってんだろ!!!(キリッ」
刀とおっぱい掴みながらいうセリフじゃねぇ!(笑)
おなじみのマスコットキャラ、星蔵の兄貴も出ていて笑った。

いちおう新連載陣?
「トンボー」
もう大好き。初回がトップだった金縛っておくれよベイベーよりもクオリティが続いてます。ていうか上がってきてる。
オチが毎回弱めな気もするけど、それまでが意味不明で面白すぎるので良し。トンボの兄貴が大好きです。

ここからは連載陣の感想。

「聖闘士星矢」
アニメ化ktkr!?というのと「REDとかに移籍かなー?」という不安が入り乱れています。
どうでも良いけどパンドラ様ダメダメすぎるだろ。
乱れる肢体!状態からデジェルの戦闘終了後にオリハルコンを奪うだけ、というどうしようもない状態。貴重な戦力であるラダマンティスをほかっておいて殺させちゃうし。
でもポセイドンの力で乱れに乱れまくってるサービスしたんでいいんじゃないでしょうか。
個人的には突然あんなシーンがあったのと、その横をさらりと通るデジェルに笑えた。
ていうかセラフィナ様が素敵すぎてパンドラがけっこうどうでも・・・(笑)手代木先生の描く女の子って好きです。

「ストライプブルー」
繁森の活躍が主役の学校すぎる。
三島さんかっこいいし、入間みたいなキャラも野球漫画の主役校にいそうな感じで。
アー坊の異変に気が付くのりっぺがニュータイプかなんかにしか見えません。

「マイティハート」
フェクダが残念可愛すぎる。あの姿なら女の子にももてるんじゃないでしょうか。
「こんな、誰の物かわからない代物・・・!」おまえらそう言いつつもパンツもってるじゃねーかwww

「弱虫ペダル」
合宿編スタートとライバル出現って感じですかね。
坂道と山岳ってもうそのまんまな名前はどうなのよ。
幼馴染みの委員長がいるところはすっかりなりを潜めたオタク設定の小野田がうらやましがりそうだ。

「イカ娘」
最初はほかの新キャラに比べてインパクトがなく、びみょーな感じだった渚もだんだんなじんできた。
そりゃ早苗とかと比べちゃいけないんだけども。
だんだん面白さが上がってきてるのとおもうので、このまま行けばアニメ化はありそうな気がします。アニメ化しないまでも、触手が伸ばせたり動かせたりするイカちゃんフィギュアが欲しいです。もうむしろ材質がイカを再現している感じで。
イカ娘の声は全くイメージできません。早苗は中原麻衣さんがピッタリだと思います。初期からずっとそれで脳内再生される。

「パニッシャー」
最近よくわかんないっていうか、そろそろ打ち切り圏内に。
あれ?生き残ってるの弱虫ペダルだけじゃね?

「鉄鍋のジャン!」
そんな気はしてたけど、ここで打ちきりかよー。
それだったらまだ前回の試合で終わらせた方が良かった気がするんだけどな。どうにもこの3人がラストの相手って変だろ。

今週は はやめに チャンピオン感想 

「ナンバデッドエンド」
特服の時の髪の色変わったね。
最終章らしいが、どんな感じになっていくか楽しみです。

「範馬刃牙」
ピクルは遠吠えしてました。
ダメージは与えられなかったけど、相手は色んな意味でダメージ食らってたぜ!
気休めすぎて笑えるわ。普通だったら試合には負けて勝負に勝った的な展開もアリだと思うけど、克巳というキャラの最後であろう戦いにこういう演出はいらないと思うなぁ。
それにしてもピクルどうやって倒すんだよww

「風が如く」
カラーページの五ィ門がイケメンすぎる。ヨネコキャラ屈指のノーマル美形じゃないか。
それにしても時越速太てすっげーそのまんまな名前だな。顔はちょっとココっぽい。中身はヘタレ中のヘタレだが・・・。
ヨネコ漫画のヘタレってやるときになったら超カッコイイので、これからの成長が楽しみです。
そして桜城高校はだめぇぇwww東京桜城なんて言ったら危ない。(桜城高校=ウダヒマの舞台)
バイクは良いけど、止まり方を教えてあげて。ガソリンはどうするんだろう。
石川五右衛門(大盗賊 歴史通りに進めば死亡) かぐや(名前と能力から月の人?) 時越速太(バイクで異世界行ったけどオーラ戦士の才能はない) とメインが揃い、これからどうなるのか楽しみ。

「弱虫ペダル」
一年のエースである二人も先輩に苦戦するところが良いですね。
結構三年とかよりも強いくらいのレベルになっちゃう漫画とかありますから、キチンと苦戦してくれるのは好きです。
巻島さん、いい人だな。自分の最初のイメージからかけ離れてる。
手足が細くて異様に長いと聞くと、どっかの剣道漫画を思い出しますが何、気にすることはない。

暴走の肉弾頭、頂上の蜘蛛男、どう考えても悪役です。本当に(ry

「ギャンブルフィッシュ」
もう最終章なのか。ちょっと早い気がするが、引き延ばさない辺りがこの漫画っぽい。
でもいつも次週、決着!と書かれて終わらなかったオリバ戦とかあるので、どうなんでしょう。

「聖闘士聖矢」
あっさり、というか、駆け抜けるように終わったカルディア編。
狙って描いたのか、本人の生き方と非常に近い感じがします。
これはこれで好きです。一気に読めばまた印象も変わってくるだろう。格好良かった!


いまさらながら 先週の チャンピオン感想 

「風が如く」
いいんじゃないのォ!?って所でしょう。ヨネコ漫画の第一話って感じです。
絵柄が若干南風のころに戻っているので、やはりダイモンズでは意識して変えていたんだろうな。
小さなガキンチョは出てきたが、展開は今まで以上にごった煮である。ありそうでなかったヨネコの戦国ファンタジーがこれから楽しみです。

「範馬刃牙」
相変わらずピクル最強すぎるだろ。誰が倒しても説得力がないレベルだぞ。

「聖闘士聖矢」
蠍、格好いいけどなんだかラダマンティス戦自体があっさりしてる気がするんだよなぁ。
ここらでカルディアの過去だか、そういうのが入ってから決着なんだろうか。

「みつどもえ」
オリオンちゃんはマズイだろ・・・中の人的に考えて・・・
それにしてもバスケクラブが大好きだ。

「弱虫ペダル」
あれ?巻島先輩格好良くなってね?
正直、最初はなんだこいつらは!と思っていた先輩達だったが、蓋を開けてみたらキャラが立ってるわなんか格好いいわでびっくりです。
それにしてもチャンピオンのスポーツ漫画の主将はほかの雑誌の主将より一段階老けてるんだよ絶対。

今週のチャンピオン感想 

『新連載大攻勢』

第1弾 風が如く 米原秀幸


ヨネコきたァァァァァァ!!!!!
ほんと、ヨネコ無しのチャンピオンが終わるなんて・・・・超楽しみ。
にしても主人公はヨネコ漫画屈指のチンピラ風だなぁ。銀さんの金バージョンだ。
もうね、「~~しかないっ」「~~だゾォ!!」が帰ってくるだけで泣ける。とりあえず主人公におまぬけそうなガキか子分みたいなのがいる気がする。
そういえば戦国物は初めてだけど・・・なんか結構似合いそう。脳内でもうヨネコ絵の侍出てきます。

第2弾 ナンバデッドエンド 小沢としお
正直ヨネコ 小沢 ときたらもうチャンピオン読者としては最高ですよね。ナンバの完結っていうのがちょっとさみしいが・・・

第3弾 幻仔譚じゃのめ 梅田阿比
フルセットの打ち切りからアビタン帰ってきたよ!
ていうか主人公であろう二人がフルセットの二人にしか見えませんもう。

第4弾 クローズZERO 内藤ケンイチロウ
内藤さんっていうとあの時々読みきりとか集中連載とかしてた方だろうか。
映画もヒットしたので看板として扱うんだろうな。

第5弾 ムラマサ 哲弘
最後に巨弾を用意してやがった・・・・!下半期のチャンピオン最強すぎるだろ。
<ちょっとHな少年シロの前に・・・うんぬんかんぬん>
哲弘先生の漫画が<ちょっとHな>というだけでにやけてくる。ぜったいちょっとどころじゃない。
ヤニーズも椿ナイトクラブも好きなので楽しみです。変態が次から次へと出てくるのが。

『範馬刃牙』
かつて「敗北(まけ)るくらいなら逃げる」と言っていた克巳。
しかし全ての力を出し尽くした今の克巳は敗北を受け入れてしまった。
だめよ、にげてー!

ほんとに最終章なんだよなァ・・・この漫画。過去の戦士達が消えていく前に完結させていただきたい。

『みつどもえ』
さっちゃんやべーだろ・・・えろす。
エロイっていうかもうイッちゃってるよね。下手をすればヤンデレとかそういうのよりこえーよ。
それにしても杉崎やさしい。

ヤンデレで思い出したけど、友達が広橋さんのヤンデレCDをPCに入れていたので聴きました。
おれも ごすんくぎでうちつけられたい。
ほんと、また買う物が増えてゆく・・・

『ギャンブルフィッシュ』
アビィwwwwwwwww
何かの間違いだろwww
来週からスーパーアビダニタイムですね、わかります。

『聖闘士聖矢 冥王神話』
ようやくラダマンきてくれたので安心です。
となると、アイアコスはテンマとかが相手かな?

蠍座の黄金聖闘士、カルディアは次から次へと死亡フラグを立てていく。
俺様キャラはすでに蟹座が通過してしまっているので、若干かぶり気味ですが活躍してくれるといいなぁ。

『バーサス』
ヤンキー漫画の新鋭のハズがすっげー古めかしいゾ。アオリもすげー古い感じ。
ただ、なんか笑えるので読んでます。そういう漫画じゃねーだろ!というツッコミはおいといて。
まぁ、ヤンキー漫画ってどこかツッコミどころがあるのも魅力ですよね。特攻の柘なんかもそんな感じ。

『悪徒』

なにがあったんだよ!!(笑)
急ぎすぎってレベルじゃねーゾ!確実に二ヶ月以上はかかるであろう展開を左の柱の「あらすじ」だけで終わらせやがった。
もうね、アツい展開もクソもねぇ。確実に制作サイドになんかあっただろw
打ち切りにしては早すぎる気もするし、打ち切りが決まっていたらもっとなんとかするだろうに。
それとも打ち切り決まっても普通に続けてラストで爆発させようとか思ったんだろうか。

天上天下唯我独魂(てんじょうてんげゆいがどくソウル)!が見られただけで良しとするか。
最初から最後までソウルフルな漫画だったぜ。
ほんと、ラストのタイガー&ドラゴンは神だと思う。アツい。
タイガー&ドラゴンのデザインも秀逸。

確実にこの展開や獄楽寺メンバー等、考えていたんだろうなー。もったいなさ一杯の漫画だった。
ていうか最近良作が打ちきりになる展開が多い気がする。
クセが強いから打ち切られて仕方ない部分もないわけではないが、もっと見たい!という所で終了してしまうもったいない漫画が多すぎる。もったいないお化け出るぞ。
ていうかクセが強いから好きなんだけどなぁ、チャンピオン。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。