スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

仮面ライダーディケイド~王子の帰還~ 

オンドゥル王子が帰ってくるぞ!!(ひでえ

とにかく、みんな大好き椿くんが次回のディケイドに出てくるみたいで。電キバでは森本さんが出て、今回椿くんが帰ってくる。嬉しいなー。
しかも劇場版の橘プロデュース(劇場版の橘さんが内Pみたいな格好してたのが始まり)みたいなサングラスかけてる。
きっと残り二話とかそんなんだけど、個人的にはかなり盛り上がってきた感じ。
平成ライダーだし、脚本交代が起きたので全ての伏線回収とはいかないだろうけど今までの謎が解かれていくのが楽しみ。
鳴滝の楽しい解説付きでやってくれるといいな(笑)

スポンサーサイト

てつをの世界 

その時奇跡が起こった!
というわけで今週のディケイドはBLACK RXの世界。変身が男らしすぎて開始数分で燃える。燃え尽きる。

しかも珍しく士に説教タイムというなんだか嬉しい待遇。
相変わらずバイオはチート性能でした。

しかも次はBLACKの世界。次回予告ではRX、BLACKがまた一緒になるなんていう夢の展開。

アポロガイストもマスク新造でエラくかっこよくなってる。

ていうかディケイドで久しぶりに世界の破壊者だから倒す!って感じに狙われたなー。さすがてつを。
たしか劇場版ではシャドームーンが登場するけど、今回は出てくるんだろうか。そこも気になるところ。

大宇宙合体 ナンテコッタイン 

某掲示板(2chじゃないよ)でディケイドの脚本家の曾川さんが降ろされたとかなんとか。
たしかに電王から今週まで、曾川さんが書いてないからどーしたのかなーと思いましたが。
なんでも電王のシナリオで揉めたとかなんとか。まー半分くらい信じてませんが(戻ってきて欲しいし)、電王がらみというとなんだか信憑性上がる気がするのはブルーレイ宣伝部長のダメさのせい。
うそです。
でもカブト編は今のところ良いと思うし、今週の電王みたいな演出が毎回続かないなら今の状態でも良いと思う。
一応前回の世界だったし、変な空気とベルトがイマジンのセリフ喋るのは面白かったから一回くらいはアリだと思ったけど、続くのは勘弁。

今週はペガサス、アクセルとかフォーム選択が凄く良いので、脚本は気にならなかった。

そういえば第三次スパロボα買ってきた。
なんと昔の僕は久保くんクリア後にきちんとクリアデータ保存したあるマメなヤツだったので、そのデータ使ってスーパー系男やってます。熱すぎてむしろムサいくらいになっている。そしてジェネシックガオガイガーこわい。ていうかガオガイガーが昔コワかったです(笑)
なんか凱がサイボーグだったり毎回毎回大変な感じになってたり叫んだり、光ったり弾丸Xだったり色々と恐怖を覚えた。
でもラストでヒーローが刺されるジェットマンは大丈夫だった少年時代。ジュウレンジャーのサタンだかにロボがバラッバラにされるのはマジでコワかった。テレビついてる明るい部屋から暗い寝室に逃げ出したw
逆に小学生くらいになると破壊されてるロボが好きで、プラモがなんでか色々と壊れてました(笑)
そんな私も今では綺麗なロボが大好きです。
第三次αは永野メカ少なくてテンション上がらんなー。クロスボーンガンダムとかもあれば良かったんですけどねー。せめてF91があれば・・・。
前作から数週間でまた戦争やらかしてて噴く。そしてコーディネーターの隠蔽されっぷりに感心した。

「大変!ケニーが殺されちゃったぁ!!」「この人でなしッ!!」 

小学生の時から好きでした。サウスパーク。
友達の父親がWOWOWでビデオ取ってて、友達の家でいつも見てました。
深夜にやってるのを新聞で知ってから、全部のテレビ欄を見るようになったから、いわば深夜アニメ入りの原因ですわなー。
小学生時代はこれとビーストウォーズが大好きで一番最初に声優を知って、そして山口勝平さんは今でも大好き、というなんだか思い入れのある下品なアニメです。なんだかんだでネタもわかってきた中学でもハマってました。

というわけでスーパーヒーロータイム感想。

<シンケンジャー>
今週シュールすぎるだろwww
どうでもいいけど、今期スーパーヒーロータイムは子供にとって怖い敵が多い。
親消したり、子供すげ替えたりしたり。

<ディケイド>
おでん屋、名護さんとか行ってた和食屋だ。
マユでわかったけど、僕はああいう髪型がすっげータイプなのか。
なんだかとっても可愛い気がしてならん(笑)


なんとなくだが電王はやっぱりイマジン本人がやって、かつノリがいい敵がいないと実力だせない気がする(笑)
しかしザビーカッコいいよザビー。

アクセルフォームきたぁぁぁあ!!
「付き合ってやる!10秒間だけなッ!!」というセリフもカッコいい。

なんとなくだが、ザビーはソウジのワームだったりしないかなー。
そしてぼっちゃま完全放置で泣いた。メイクアップかなんかの人はいーや。

<プリキュア>
サウラーはホント頑張ってるから許してやれよ。今まで主人公補正でくらいしか負けてないし。
なんでも消すとか、ゲームから何度でも甦るナケワメーケ作るとかチート性能すぎる。
あ、ウエスターさんは電撃責めでいいですよ。

サウラーさんならイース寝返りに気付きそう。いつまで高性能でいられるかだが・・・。

サウラーさんは勉強熱心で素材探しにも余念がない。
強そうな素材があればすぐに使う。だから強いのか。
そんでもって高い所で広範囲に被害を起こすから強い。
しかも積極的にプリキュアの相手をしない。無敵じゃんッ!!

しかも今回はプリキュアに大事なキモ筋肉まで用意している。
あれ・・・?みんなの仲が超回復してやがる。補正が凄すぎるだろー(笑)
とはいえ少しは壊れた関係もあるだろうと信じたい。

・・・ウエスターは筋トレしてるからダメすぎるんだよ。

最近見たもの感想 

<真マジンガー 衝撃!Z編>
熱い!さらにテンションがバカ高い!!
しかもおじいちゃんが良キャラすぎる。
ギャグ方面もばっちりで、ムチャクチャっぷりはカミナの兄貴レベル。まさかロケットパンチに乗って、敵をぶち抜きながら孫を助けに行くとは・・・w
全体的に高いテンションで突き進んで行くわりに時間が長く感じるのは色々詰め込んであるからかな?特に一話は詰め込みっぷりがおかしかった。
最終回辺りではグレートマジンガーも出ますよ、という感じで明らかに鉄也さんが「彼の名はブレード!!」とか紹介されてたり、初ロケットパンチのナレーションがテンションおかしかったり、見てて面白い!と思える良いアニメ。最近のロボアニメと違ってあんまり頭使わなくていいし(笑)

<仮面ライダーディケイド>
・アギトの世界
ショウイチくんが髭のワイルドにーちゃん?になってたけど、きちんと仮面ライダー(正義の味方)であろうとしたもの、仮面ライダーになれなかったもの、仮面ライダー という3つのテーマを2話でまとめてあって良かったと思う。トルネイダーにG3Xとディケイドが乗るというオマージュや、久しぶりのカッコいいアギト変身ポーズにキック演出が見られて今までではかなり良い感じに作られてた世界だと思いました。多分ユウスケの話も入ってたのも大きい。

・電王の世界
映画やるから、という事からなのかほとんどのキャストが同じ。ぽつぽつ見てたから確認取れてないがリョウタロウ出てないよね?ファン層考えたら出さない方が吉かも。たしかに佐藤くんが髭の兄貴になったら問題だ(笑)
・・・ぶっちゃけ超優遇されているという印象。
ただ、世界崩壊しちゃうのはやっぱりこの世界が適任。みんな好き勝手やってるからなー(笑)

にしても夏みかん頑張りすぎだろう。

<プリキュア>
気がついたらブッキーのキャラ付けがぶっちゃけありえない事になっている。ケモノにエラい取り囲まれるキャラ(親が獣医なだけです)、便秘治しちゃうキャラ(小動物のです)。
やる事にはきちんと理由があるが、絶対拡大解釈されて夏辺り大変な目に会いそうだ。主にビッグサイトで。
たしか将来的にバナナ型武器かなんかあてがわれるらしいが、ブッキーの明日はどっちだ。

スーパーヒーロータイム 

<ディケイド>
ファイズの世界なのにテニプリwwww

剣本編でも使われにくいカードを使う辺りがニクいな。メタルなんかほとんどなかったし、マッハも単体ではバイク乗る時くらいしかなかった感じ。
これでタイムスカラベ使うとホントにチート性能である。最強談義だとキングフォーム派は大抵タイムとかメタルを使うと無敵っていうしね。

やめろー!銃ライダーはヘタレの道を進むぞ!
しかも劇場版ライダー呼び出せる機能つき。

きちんとタクミはオルフェノクだったりする。二話では勿体ない感じだ。
ていうか、ディケイドは最初の印象から180度変わったなー。
デザインはともかく、役者が変わってたり、30話だったり、大丈夫かよと思ったりもしたが、今となってはなかなか面白くて毎週楽しみだ。

<プリキュア>
OPの映画宣伝で街破壊されすぎて噴く。
このOPだけでお腹いっぱいです。

スーパーヒーロータイム 

<シンケンジャー>
青桃と緑黄でフラグ立ってるかと思いレッドの将来を心配したが実は青がナチュラルにハブられている事に気がついた。
しかし今回のグリーンは頑張っているなー。

<ディケイド>
地味に脇役ライダーが他の世界に登場する。
サクヤくん可哀相。さすがの転落人生。
そしてムッキーがやっぱりなんかウザい。
士の適当さをまるで大喜利のようにフォローするダイスケ。苦労してんなー。コンビが板についてる。

「お帰りなさいませジュリエット」ホストのカッコなのに何もかもが間違っている気がする。
ムッキーはやはりウザい。そんな所を原作再現しなくてもいいのにw
サクヤさんはきちんとムッキーにやさしい。一応後輩が頑張っているので見守る感じ。かえって増長させている気がする。

いい感じに言われすぎて士は内心困りまくり。
自分の世界らしきライバルも登場?で大変だ。

もずく部屋のオマージュ(嘘)でジョーカーを生み出そうとしているが、ジョーカーってそんなもんなの?(笑)
完成して最初から封印されてるし。
しかも「ジョーカー↑」笑った。

ジョーカーを自由に使ってボードの利益を上げるつもりだ。ジョーカー地に落ちすぎて笑える。

畳飛ばしが出ると嬉しい。
ブレイドブレードの長さは異常。着地に失敗する辺りヘタレっぷりが加速している。

次は555の世界。あれ?うんこ我慢してる世界?

しかしディエンドの四角っぷりは異常。あの頭刺さるぞ。

楽しんでいただけたかな? 

33分探偵見てます。
六郎役が滑舌良くなかったり(「なるほろ」になってておもしろい)おデブの子がわりと棒だったりしますが、リカコポジションの女の子がツッコミもリカコっぽく、演技もいいし変顔が素敵で最高ですよ。小学生なのに。

情報屋がビックリマンで動いたりするのに「クローズzeroかよ!」というツッコミがあったり、変な時空。情報屋の喋り方がなんとなく似てて笑った。

相変わらずいつも通りな感じで終わって、昔から全く変わってない姿が見れて良かった。
そして久しぶりに見たらやっぱり楽しかったな!
ていうか今日は女の子万歳というか、演技が今までのシーズンに馴染みすぎてて、そこに尽きる。お母ちゃんがしっかり勉強させたのかな?(笑)
来週から新シーズンが始まりますが、ホントに次のドラマまでの4週なんですかねー?w
ぶっちゃけ普通にあと9回分やって欲しいなー。

スーパーヒーロータイム 

<バシン>
マイサンシャイン迷走しすぎwww
謎のダジャレラップでエラい事になってて笑った。ラストまでエクレアカードを残す辺り徹底している。
いやしかしナンバー9カッコいい。パッと見だけジャイアントロボにでも出そう。

<シンケンジャー>
ウザブルーのウザさが発動!
ホームシックで心がブルーになる以外全然ブルーらしくない。
遊園地大好きなレッドはその気持ちを押し殺して修行である。しかし強い敵を予測して先にパワーアップするのは特撮的に不可能だ。

修行の成果もあり、なんとか砲筒モードに。サムライらしく形態っていえばいいのに。

危ない綱渡りをしながらレッドは孤高のトップであろうとする。
これが変わっていくのが楽しみだ。

<ディケイド>
今日から剣の世界。
テンポが早いが全30話だからこんなもんか。
映画でやる電王はテレビでやらないとかにすればディケイド本編が少し長くやれそうだが、ないな。

最初からブレイドが強い世界。自分から畳が来てるクローバー仕様だ。
ボードがなんかでかい組織になってる。
橘さんは名前より名字がメインだから(剣崎も名字メインだが)名前が残されるとなんか妙だ。
ボードはランキング制になってしまった。
ムッキーは眼鏡かけた只野仁みたいになった。
「お前 なんなんだ!」
やっぱり滑舌がいい。サクヤさんはあんまり良くないけど。

ブレイドの給料制が強調された世界になった。
さすが元剣崎である。ダメさがなんかそれっぽいな。脚本が同じなせいかダメさを見せる演出がなつかしい感じだ。
ムッキーの先輩を敬わない所はそっくりだ。

アンデッドそっちのけな所は原作みたいw

カリスが伝説ライダーになってる。元々はあの姿はマンティスアンデッドだと(ry
ブレイドはやっぱり無駄に飛び出すわりに弱い序盤レベルに落ち込んでしまった。
次回ではちゃーんとゴキブリジョーカーが出てくるみたい。

<プリキュア>
急に劇場版OPになってて噴いた。
今までのが基準なのでアクションがありえない事になったり、珍獣の数がエラい事になってる。戦う範囲は狭いがスパロボ並みに地球がヤバい事になってそうだ。街は破壊されるだろうな。全14人だって。
シャイニールミナスがキュアついてなくて真仮面ライダーみたいだ。・・・ライダーで上手くたとえられなかった。

ウエスターさんは全然空気読めない人だ。しかも脳筋っぽい。

スーパーヒーロータイム 

<シンケンジャー>
ピンクは母性本能たっぷりだ!
たっぷりすぎて、くすぐられない男には全く興味ないッ!
ツンデレどころの騒ぎじゃない、騙されたブルーも可哀相だ。
でもなかなか良い性格かもね。

<ディケイド>
時間を使うとわけ分かんなくなるぞ!
でもとにかく、2週で良い場面が来るのでなかなかテンポがいいし、カッコいいセリフも多めだ。
ドラグレッダーになったけど、アドベントで呼べなかったか?(笑)

シャークさんはハートのカテゴリーキングだった!なんじゃそら。
次回は剣の世界だが、ホストクラブOPよろしく全員登場である。
滑舌よく「本当に裏切ったんですか!?」とか言ったら笑える。
「俺が倒すッ!」とか言っちゃってまー。
一応仕事、という設定で原作の終盤まで給料貰ってた剣崎たちだが、原作同様「仕事だから」の良さが出せてるといいなァ。
とはいえ原作後半の脚本の曾川さんだから、どんな改変でも心配はないな。

<プリキュア>
3バカの一人、サウラー出陣。
地上での顔が早乙女アルトにクリソツなイケメン策士である。
小学校に潜り込んでみんなの大好きなものを調べつつ隠れて消滅だ。

お母ちゃんは痛い所を突かれると余計に怒るぞ、やめておけってぇ!

屋上で見つけてくれよとばかりにサウラーくん。
他の二人に比べたらめちゃくちゃでかい事をやるおる。言うだけあるよなー。これでいきなり自分で戦いだしたら無敵だ。
ていうか今回は自分で戦うべきだったと思うぜ。

第一話からだが、今作はプロレスっぽい。

次回はイース仲間フラグを立てるぞっ!
あんなに寝返りそうな敵もなかなかいないわなー。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。